下郷聡子
掃除と片付けは幸運をよぶ
東京・調布の風水インテリアセラピストさとしも
開運あれこれ

【体験談】要らない服をたくさん手放したら、こんないいことありました!

片付け いいこと 体験談

こんにちは。

風水インテリアセラピストの
さとしもです。

今日は前回の記事に引き続き、

【体験談】モノの佇まいに気を配り始めたら、3ヶ月後昇進が舞い込んできた話。こんにちは。 風水インテリアセラピストの さとしもです。 今日は、昨年秋に 掃除の実演とレクチャー(3時間) のサービ...

おウチを整えたら
お仕事でいいことあったよ話です。

 

今回教えてくださったのは、
ランニングクラブで同じクラスのMさんです。

 

さとしも、走りながら片付けの奥深さを熱く語る

ノンストップじゃないけど、人生で初めて30キロ走った日

 

昨年11月のレッスンで30キロ走があり、
赤坂御用地周辺(約3.2キロ)
をくるくると走りました。

私が受けているのは

42.195キロを3時間台で走る等々、
特定のタイムを目指す
アスリートなクラスとは違い、

初心者向けの
フルマラソン”完走”クラスなので、

ストイックに黙々と走るというよりも
周りの人とちょっとおしゃべりしながら
走る人が結構います。

でで、Mさんと隣で走っているときに
私の仕事について聞かれたので

掃除や片付けの話をチラリ
(そう、最初はチラリ)
と話したところ、
非常に興味深く聞いてくださり
(*´▽`*)、

 

気が付けば、

走りながら(!)、
掃除と片付けの奥深さや風水について
熱く語っていました。

熱弁をふるっていたのが
ちょうど1周分で、
3.2キロ走った記憶がこの時だけ
完全に抜けています。

まさに宇宙時間!

宇宙時間については下記の記事が分かりやすいです。

科学的に宇宙を考える その9
科学的に宇宙を考える その10

アップダウンも結構ある
コースだったのですが、
この一周だけ辛かった記憶ゼロ(笑)。

熱弁ランの影響?!Mさんの片付けスイッチがオンに。

すみません。
前置きがえらく長くなりましたが、
ここからが本題です。

Mさんには社会人のお嬢さんが
いらっしゃるのですが、

お嬢さんのクローゼットには、
頂き物の服やもう着ないであろう
服がたくさん入っていて、ずっと
気になっていたそうです。

私の熱弁ランの後、

Mさんはお嬢さんにクローゼットの
片付けを提案し、一緒に片づけを始めました。

もちろん、
要る、要らないの選択をしたのは
お嬢さんで、

最終的に大きなゴミ袋4袋くらい
手放したそうです。

 

Mさん曰く、

いつもなら洋服を処分するにしても、

いくつかは
誰かに譲ろうとか売ろうとか、
捨てる一択ではなく
なんらかのアクションを考えて
しまうそうなのですが、

今回は何故か、
そういうアクションを考えるのはやめて
全て捨てたそうです。

このことを何度かお話されていたので、

きっとMさんにとって”全捨て”は、
かなり思い切ったことだったのかな
と思います。

そして、

不要なモノがガッツリなくなった
クローゼットは、

それはそれはスッキリして
気分がとってもよくなった!
おっしゃっていました。

 

この世には
スペースが空くと、
そこに新しいものが入ってくる
「空白の法則」
というものがあるそうで、
私も今までの経験からこの法則を
確信しています。

新しいものとは、物質的なモノに限らず、
ご縁だったりお金だったりすることも!

 

お嬢さんにやってきたのは念願の転勤!

クローゼットの片付けから
1ヶ月ちょっと過ぎた頃、

Mさんのお嬢さんにやってきた
新しいものとは、

なんと、

 

 

 

ずーーーーーっと願っていた
転勤!

 

 

 

総合職のお嬢さんは、
ずっと転勤を希望されていたのですが、
なかなか実現しなかったのだそうです。

 

え、

そんなの偶然でしょ?
片付けと転勤の話は
関係ないんじゃない??

 

と思われる方はそれはそれで
構わないのですが、

ちょっと考えてみてください。

もう着ないだろうとわかっていながら、
長きにわたってクローゼットから
全く動くことなく、
ずーーっとしまわれていた
洋服やストールなどの小物たちが

醸し出す雰囲気、
放たれるエネルギーが
どんなものであるかを・・・。

ズーンと暗く、
重たそうだなってイメージする人、
多いのではないでしょうか?

見るたびにモヤっとして
少なくとも明るい気持ちには
まずなれないような・・・。

このブログに
興味を持ってくださるような方は特に
そう感じるのではないかなと。

 

話がちょっとそれますが、

そんな明るい気持ちには
決してなれないような
アイテムたちを

もったいないから・・・
頂き物だから・・・

と、ひたすらどこかに押し込め、
見ないことにして(!)、

運氣が上がるって噂だからと
パワースポットに出かけたり、
パワーストーンのアクセサリーや
数々の(!)開運アイテムを求める人が
世の中には多くて、
なんか順番が違うのでは?とついつい
思ってしまいます。

ホームオーガナイジング講座
ルームデトックスなくして風水の効果なし?【ホームオーガナイジング講座】こんにちは。さとしもです。 東京都調布市で 家事代行と整理収納アドバイザーをしています。 今日は 2021年3月に受講した、 ユキシ...

 

話を元に戻すと、

今回、暗く重いエネルギーを
まとったたくさんの洋服たちが
一掃されたことで、

住まいのエネルギーが上がって
転勤のチャンスをタイミングよく
受け取れたのかな??

と、Mさんのお話を走りながら伺い、
そして走りながら思ったのでした。
(あくまでも私見、です。)

そしてもう一つ、
こちらの記事にも書きましたが

袖を通さない服はご縁を遠ざける2
袖を通さない服はご縁を遠ざける??こんにちは。 風水インテリアセラピストの さとしもです。 先日、サラリーマン時代の元同僚二人と ランチをしたのですが、 ...


袖を通さない服はご縁を遠ざける

とも言いますし、

そういった意味でも
お嬢さんの不要な服の手放しは、

転勤でまた新たなご縁を引き寄せる
ことに繋がっているのかな~とも
感じたのでした^^。

モノを「全捨て」しても思い出は消えなかった

後日、この記事を書き、
Mさんに上記さとしもの見解を
お伝えしたところ、
このようなコメントを頂きました。

これまでは、クローゼットにぎゅうっと詰まった洋服などを、
暗く重いエネルギーと感じることはなかったの。
手放したくない大切な思い出と思い込んでいました!
今回、モノを「全捨て」しても思い出は消えないことに気づきました。

なるほど、
クローゼットの中の不要な洋服たちは、
”手放したくない大切な思い出”であり、

ネガティブな気持ちをお持ちでは
なかったのですね!
失礼致しましたm(__)m。

そしてこの言葉、
モノを「全捨て」しても思い出は消えない。

ふ、深い・・・。
心にじーんと響いてしまいました。

実際に
手を動かした方だからこその
説得力がありますよね。

 

思い出品を含めてモノをなかなか捨てられない
中高年の方向けに書いた記事

掃除と片付けで問題解決
今、行き詰っている人にぜひ取ってみて欲しい行動3つこんにちは。 風水インテリアセラピストの さとしもです。 今日のテーマは、 (人間関係、お仕事などで) 今まで...

 

しかしながら、
ここでちょっと疑問がわいてきます。

不要な服を見ても、
大切なものとして、
ネガティブな気持ちには
なっていなかったのに、

今回どうして
ガッツリ捨てる気持ちになったの?
と。

その疑問を率直にMさんに
投げかけたところ、
このようなお返事を頂戴しました。
Mさん、ありがとうございます!

断捨離 決断

 

私の熱弁、相当エネルギーが
強かったのでしょうか(笑)?

何はともあれ、

「いつかやろう!」から
「実際にやった!!」に

繋がるお手伝いができてよかったです。

「いつかやろう!」で
何年も何年も止まっている人が
世の中本当に多いですから・・・。

おわりに

走りながらの熱弁から、

こんな体験談をお聞きできるとは
思ってもみませんでした。

Mさん、
素敵なお話を教えてくださり
どうもありがとうございました。

もう少し先だと思いますが、
お嬢さんの新たな地でのご活躍を
お祈り致しております^^。

私たちはフルマラソン完走、
お互い頑張りましょう!

 

最後までお読みくださり
どうもありがとうございました。

 

 

Mさんのように、
「いつかやろう!」から
「とうとう片づけた!!」に
変わりたい方、

片づけたいけど何から手を付けたら
いいのか分からない方、

片づけたくてモノを広げた後、
その先どうしていいかわからず
フリーズして途方に暮れたことのある方、
お手伝い致します^^。

お問い合わせはこちら

 

 

Photo by Sarah Brown on Unsplash

フォローする