下郷聡子
掃除と片付けは幸運をよぶ
東京・調布の風水インテリアセラピストさとしも
開運あれこれ

【開運】おウチにバランスとハーモニーを!【ファイブエレメント講座】

家に宇宙をつくる

こんにちは。さとしもです。

東京都調布市で
家事代行と整理収納アドバイザーをしています。

 

今日は
2021年4月に受講した、
ユキシマダ先生の
「ファイブエレメント講座*」で
私が特に印象に残ったことを
シェアしたいと思います。

*シマダ先生の主宰する
Yuki Shimada International Feng Shui Design Academy
風水インテリアセラピストという資格を取得するべく、現在勉強中です。
・バグアマップ
・ホームオーガナイジング(整理整頓)
・ファイブエレメント(五行)
・プロになるための更なる知識

について、1期生として学んでいます。

バグアマップ講座のレポートはこちら
ホームオーガナイジング講座のレポートはこちら

ファイブエレメントを知ると、

おウチの中の
エネルギーバランスが
整っているかどうか
自分で確認することができます。

シマダ先生によると、

なんかここに来ると調子悪いなあ・・・。
引っ越してからなんだか変だなあ・・・。

と、人間は本来、環境のバランスが
崩れていることを感知できるセンサーを
備えているのですが、

なんかヘンだ、とそこまでは分かっても
それをどのようにフィックス(調整)
するか多くの人は分からないそう。
でも、ファイブエレメントを知ると
自分で調整可能になるのだそうです。

そうなったら嬉しくないですか??

そして、ファイブエレメントは
風水と密接に関わっているので

特定の風水メソッドを詳しく
知らなかったとしても、
ファイブエレメントの知識を得ることで
おウチのエネルギーを軽やかにし
運氣アップにつながる可能性大です!

興味が湧いてきた方、
是非最後までお読みくださいね。

ファイブエレメントってそもそも何?

そもそも論ですが、
ファイブエレメントとは

日本語では
「五行」と呼ばれているものです。

宇宙は、

wood(木)
fire(火)
earth(土)
metal(金)
water(水)

の5つの要素から成り立っている、という
古代中国で生まれた自然哲学(五行思想)からきています。
講座では陰陽のお話もあったのですが、この記事では五行のみ書いています。

このひとつひとつをエレメントと呼び、

各エレメントは独特のエネルギーと
特徴をもつそうです。

各エレメントの色、形、素材等の
特徴について、ここで細かく書くと
とんでもなく長くなってしまうので
気になる方はシマダ先生の著書をどうぞ。

バグア風水の本ですが、この中で
ファイブエレメントをどのように
活用するかについても書かれています。

ヨーロピアン・バグア風水―願いが叶う
(こちらの本の方が古いですが、新しく出た本よりも情報が詰まっていて個人的にはこちらの方が好きです!)

運がよくなる片づけと部屋づくり
(サラサラっと手早く読みたい方はこちらがオススメ!)

先生に頼まれてもいないのに勝手に
本の宣伝をしてしまいましたが(汗)、

本を読まなくても(!)、
今回の講座で教わった五行の概要が
書いてあるサイトはないものかと
調べてみました。

が、日本語のサイトではやたらと
詳しすぎるかシンプルすぎるかの
どちらかで、

海外のサイトで近しいものを見つけました。

ただ、流派などの違いからか
私がシマダ先生から教わった内容と
各エレメントの特徴が全て一致している
わけではないので、その点はご承知おきください。

いいサイクル、悪いサイクル?

最初から結論を言ってしまうと、

各エレメントをバランスよく配置すると
ハーモニーが生まれ、おウチのエネルギーが
上がります(*´▽`*)。

その際大切になってくるのが、
各エレメントのつながり、です!

ファイブエレメント
(引用:https://www.flowershopnetwork.com/blog/feng-shui/

 

この図の外側には
productive(生産的)と書かれた
矢印がぐるぐると時計回りに回っています。

これが生産的サイクルといって
相性がいいサイクルとなります。

例えば、water(水)からwood(木)に向けて矢印が向かっています。
そしてwood(木)からはfire(火)へ矢印が向かっています。

水は木を育て、木は燃えて火を生み出すため、
木にとって水、火にとって木は
自分を助けてくれる関係と呼べますよね。

fire(火)→earth(土)→metal(金)も同様に、
火が燃え尽きると土になり、土のなかで金が生み出され、
溶けた金は水のようになる、と考えるそう・・・連想ゲームのようですが。

別の風水本では、金が冷えると水が生み出される、と書いてあった記憶があります。
風水本によっていろいろなのですね~。

 

その一方で、
中心部分に書かれた直線的な矢印には
Destructive(破壊的)とあります。
こちらはエレメント同士の相性が
よくないとされる破壊的サイクルです。

 

ファイブエレメント
(引用:https://www.flowershopnetwork.com/blog/feng-shui/

例えば、water(水)からfire(火)に向かって矢印が向いていて
wood(木)からearth(土)に矢印が向かっています。
これは水は火を消し、木は根を張りメリメリと土を邪魔するから。

火にとって水、土にとって木は
ブレーキをかける関係となるそうです。

火→金(あ、図に矢印がない!)、
金→木、土→水も同様に
火は金を溶かし、金は木を切り倒し、
土は水を吸い取る、と考えるそうです。

木は土の養分を吸いとってしまう、土は水を濁らせる、堰き止める、という説も別の風水本で読んだことがあります。

 

破壊的サイクルもうまく活用

「破壊的サイクル」と聞くと
なんだかちょっと怖い印象を受けませんか?

私もこの講座を受けるまではそうでした。

 

でも、この破壊的サイクルは、
相手のエレメントを
中和する関係(コントロールサイクル)
でもあるので、

これはこれで
必要なサイクルであることが
分かりました。

 

例えばおウチに
1つのエレメントだけがやたらと多いのは

オーバーパワー(過多)となり、
エネルギーのバランスが良くないそうです。

たとえば木のエレメントがほどよくあると、
(例えば木製のもの、グリーン色のもの、
植物&花、植物や土地を描いたアート、
垂直方向に長い直方体や円柱系のアイテム等々)

直感や創造性、柔軟性を育てるのに対し、

木製のモノが好き、
グリーン色が好きだからと
そればっかり多いと、オーバーパワーとなり
圧迫感が強すぎ、になるそうです。
(ちなみに木のエレメントが少なすぎると
成長や直感、創造性を妨げるらしいです。)

 

もし木のエレメント過多の場合は、

木のパワーを弱める、つまり
ブレーキをかける相手である
金のエレメントのアイテム、

例えば金属製のものや大理石、
ゴールドやシルバー、白色のもの、
形が楕円、半円形のものなどを

ちょっっと使って
中和してあげるといいようです。

また、
大量の水は火を破壊して(消して)
しまいますが、

大量の火にわずかな水を足すと、

たくさんの水蒸気が生まれて
パワフルなエネルギーとなりますよね?

火と水のエネルギーが交わっても
いつもネガティブとは限らず、

「各エレメントの特性を知り調整することが大事です。」
と、シマダ先生はおっしゃっていました。

疲れる関係?

今の話とは逆に、

水と木の関係や
木と火の関係は

一見、生産的サイクルで
とてもいいように思えますが、

(親)水 (子)木
(親)木 (子)火
(親)火 (子)土
(親)土 (子)金
(親)金 (子)水

と見た場合、

子どもにとってはいいけれど、
親にとっては疲れてしまう
=相手(親)のエネルギーを弱めてしまう関係

となるそうです。

例えば親が水の場合、
水のエネルギーをあげてばかりいたら
木である子供はぐんぐん成長して嬉しいけれど
水の方はエネルギーを消耗してしまいますよね。

これを消耗的サイクル
exhausitive cycle
(別名マザー&チャイルド)
と呼ぶそうで、

先ほどの生産的サイクルの
ちょうど反対周り(反時計回り)
の関係となります。

こんな図も見つけました↓。
ファイブエレメント相関図
引用:https://fengshuinexus.com/feng-shui-rules/feng-shui-five-elements-guide/

 

エレメントの話から
いきなり親子という言葉が出てきて
ヒトっぽくなっていますが、

消耗的サイクルを考える時に
イメージしやすいのではないでしょうか?

この消耗的サイクル、

破壊的サイクルよりも
マイルド(?)に相手のエネルギーを
弱める感じですかね・・・。

また、占い好きな方なら
ご存知だと思いますが、

誕生日から自分のエレメントを
割り出せるので

親子、パートナーや他の人間関係に当てはめて
ざっくりと相性をみることができます。
(自分のファイブエレメントを知る方法はこの下にあります。)

今までなんとなく
生産的サイクル=良い
破壊的サイクル=悪い
というイメージしかなかったのですが、

シマダ先生の講座を受けて

他にもサイクルがあること、
各エレメントのバランスをとるために
これらのサイクルをうまく使う
ことが大切だと分かりました。

自分のバースエレメントを調べるには?

こちらで紹介するのは生まれ年をベースに
ファイブエレメントを割り出す方法です。

シマダ先生の本のバースエレメント表を
撮ってここに貼るわけにもいかず、
ネットで調べた中で内容が一番近しいものを
貼っておきます。

バースエレメント表

(引用:https://treasurepod.com.sg/interior-design-in-singapore/

 

調べ方なのですが、

例えば一番左上には
25.01.1925とあります。
1925年1月25日生まれから
1926年2月12日生まれの人は
wood(木)となります。

流派の違いなのか
微妙な計算方法の違いなのか謎なのですが
太陰暦がベースなのは共通?!

2010年1月14日から
2010年2月13日生まれの方は
こちらのチャートではearthですが、
シマダ先生の著書ではmetalでした。

一応調べたので書いておきます。
何か謎が解けたらお知らせしますね。

(2021/07/09更新)
先生の師匠であるGrand Master Limの
テキストでもmetalだったそうです。
シマダ先生が調べて下さいました
(感謝!)。

 

各エレメントの特徴が
もろに出る人とそうでない人がいるそうで、
育った環境や親の教えなどにも影響されます、
とシマダ先生。

ただ、
自分のバースエレメントを知ると、

例えば、火のエレメントの人が
ブルーだらけのインテリア
(=水のエレメント)
にしたら元気をなくしてしまうかもなので、
仕事ももしかしたらうまくいってないかもしれない、と先生。

代わりに
レッドやピンク、グリーン
(火を生み出してくれるのは木ですね!)
を使った方がエネルギーが
上がるんじゃないか?
元気が出るんじゃないか??

と判断することができるので、
自分のエネルギーアップのために
知っておいて損はないかなと思います。

ただ、
レッドもあまり使いすぎると
(イメージとして)メラメラと燃え、
テンションが上がりすぎて落ち着かなく
なる可能性大ですので、赤だらけにせず、
ほどほどにした方が良さそうです。

自分の五感も大事にして(シマダ先生)
うまく活用してみてくださいね^^。

ホワイト(白色)の使い過ぎに注意!

各エレメントの代表的な色は

なんとなくイメージがつくかなと思いますが、

木:グリーン
火:レッド
土:イエロー、ベージュ、ブラウン
金:ゴールド、シルバー、ホワイト
水:ブルー

です。
他にもあります。

メタル(金)エレメントのカラーとして
登場しているホワイト(白色)ですが、

レインボーカラーを全て
混ぜると白になることから
(絵具ではなくて光の場合)

 

白はすべての可能性を含む色

 

と呼ばれているそうです。

そのような解釈から、

白を使い過ぎると

明確な意見を持つことができない
たくさんの可能性がありすぎて決められない

というデメリットがあり、

決断力がない人には不向きな色なんだそうです!

白は清潔感もあり、ニュートラルな印象から
白一択のインテリアを目指している方も
いらっしゃるかもしれませんね?

これだとメタルのパワーが強すぎて
ファイブエレメントのバランスがよくないので
(形や素材によっては白でも別のエレメントと
解釈することもできるので断言はできませんが)

アクセントカラーを取り入れたりして
改善するといいかもしれません。

とはいえ、
インテリアデザイナーでもある
シマダ先生からすると

白はインテリアでは
キャンバス的な意味もあり
白=メタルと一概に決められない
ところもあるとのこと( ゚Д゚)。

余計なことを書いて
じゃ、一体どうすればいいのよ??と
混乱させてしまったかもしれませんが、

引っ越してきたばかりで
白い天井、白い壁の
ガラーンとしたお部屋が
メタルエレメント強すぎですね、と解釈
するのはちょっと違うよということかと。

いずれにせよ、

自分で決断力がないなあと自覚がある方は

白一択のインテリアは
避けた方がよさそうですよ!

大事なのはバランスとハーモニー

今回ファイブエレメントを
学んで思ったのは、

100%木のエレメント、
100%土のエレメントのように
解釈できるアイテムというものは
そうそうないんだなということです。

例えば
木製で金色に塗られたサイコロみたいな
ものに、動物の絵が描いてあるオブジェが
あったとき(どんなオブジェだ?)、

色で見るとエレメントは
金(金色)ですが、
形は土(立方体)、
素材は木(木製)、
描かれている絵は
火のエレメント(動物)に属する
というように

複数のエレメントが融合している
ものがとっても多いと思います。
(私たち人間も・・・ですよね?)

 

私は性格上白黒はっきり
つけたがりなのですが(汗)、

これは金!これは木!と、
白黒はっきりつけずに

全体的にバランスとハーモニーが
取れているかが大事です、

先生は何度もおっしゃっていました。

 

帰宅した時

あたたかい感じがしたり、
心地いいわあ~(*´▽`*)

と感じることができたなら、
あなたのファイブエレメントの
調整、仕上がりは大成功!

なのだそうです。

 

五感を大事にして、
自分が心地いいかどうか
心に聞いてみる作業は、

ファイブエレメントや
インテリアのみならず、

健やかなメンタルを保つためにも
自分の波動を整えるためにも
大事なことですよね^^。

さいごに|開運のステップ

如何でしたか?

このような記事を書くくらい

方位関係なし!分かりやすいバグア風水で運氣アップを目指しませんか?こんにちは。さとしもです。 東京都調布市で家事代行と整理収納アドバイザーをしています。 今日は、風水で運氣アップを目指す!を...

バグア風水が好きで、

このエリアには、このラッキーカラー、
このラッキーアイテムがいいとか
色々考えてやっていた私ですが、

自宅リビングのファイブエレメントを
講座内のワークで確認したところ、

我が家のインテリアは
木のエレメントがやたらと多いことが
判明しました( ゚Д゚)。
家族のエレメントと木の相性はいいようでそこは救い。

バグア風水云々の前に(!)
各エレメントをバランスよく
取り入れておウチの中に宇宙を
作り出すことがまず大事、

その後にバグア風水の処方がくる、と
根本的なことに気付くことができた
今回のファイブエレメント講座でした。

私と同じように風水好きの方、
順番を間違えない方がよさそうです
^^;。

こちらの記事でも書きましたが、

ホームオーガナイジング講座
ルームデトックスなくして風水の効果なし?【ホームオーガナイジング講座】こんにちは。さとしもです。 東京都調布市で 家事代行と整理収納アドバイザーをしています。 今日は 2021年3月に受講し...

おウチのエネルギーを上げるためには
まずはルームデトックス!

これは絶対外せないポイントです。
(私が掃除と片付けの仕事をしているのでめちゃくちゃ実感しています。)

 

一部繰り返しになりますが、

①ルームデトックスでおウチの毒素を出し、
②ファイブエレメントを整えて
③バグア風水で叶えたい夢をバックアップ

この順番がポイントです。

人によっては①だけでも、
②までで運氣アップを
実感できるかもしれません!

間違っても不用品だらけの
ぐちゃぐちゃのおウチに
風水グッズを取り入れるのは
やめましょう~。

 

講座では、

インテリアはもちろんのこと、
ビジネスと人間関係について
ファイブエレメント的視点で学んだりと

盛りだくさんで、ここに書けたのは
ほんのほんの一部なのですが、

どなたかの
おウチを整えるモチベーションアップに
繋がったらとても嬉しいです。

 

”私もファイブエレメント講座に興味が出てきた”
”風水インテリアセラピストって何?”

と思った方は是非、
シマダ先生のサイトから
お問い合わせ下さいね。
頼まれてもいないのに勝手に宣伝w

 

最後までお読みくださり
本当にありがとうございましたm(__)m。

 

 

Photo by Andy Holmes on Unsplash

フォローする